ボンバヘッド!

知合いのライブにいってきました。

この日は3人のヴォーカルが歌う日だったんですが、その中にMCATさんがいました。
この人は「日本語ラップ」をメジャーにさせた最初のアーティストではないでしょうか。


私は特に興味無かったのですが、実際聞くと・・・とにかく歌がうまい。
作曲
ダンス
と才能のかたまりのような人でした。
普通才能って一つしかありませんが、エンタメの世界はたまにこういうマルチプレイヤーな人が存在します。
一世を風靡した人はやはりオーラがありました。
実物はとても小柄でおそらく身長は160cmあるかないか。
しかし、ステージでは小さく見えないのです。
自信とオーラですね。
アンコールではみなさん待ってましたの「ボンバヘッド」
やはりヒット曲を持ってる人は強い。
老いも若きも兄ちゃんも姉ちゃんも踊らせます。
ライブ後、気さくに写真撮影に応じていただきました。
左がMCATさん、右が私。(言わなくても分かりますね
ステージで輝く人って、普段はとてもおとなしい人が多いんですが、彼もそんな人でした。