広島紀行

広島に行ってきました。
初めておこのみ村にい行きました。

ビルのワンフロア全部お好み焼き屋。
しかし、この数十店いったいどう違うのでしょうか、全くわかりません。
(素材も具も同じなんだがな~・・・)
考えてもわからないので一番歴史のありそうな店にしました。

店の名前はもう忘れました楽しい
さっちゃんかよっちゃんか・・・女の子の名前でした。
ご覧の通り大阪と違って、具は生地と混ぜません。
クレープみたいに作るんです。
クレープの中身がキャベツや豚肉と考えていただければ。

焼きそばが入ってるのが広島風。
大阪ではモダン焼きといいますがこちらはそう呼びません。
そもそも焼きそば入れただけでなぜ、モダン(現代風)になるのでしょう?
いまだにわかりませんが、広島ではこれはモダンではなく基本だといいたいのでしょうか。ふぅ~ん