医療ドラマ

スタッフの溝部です。
藤原紀香が主演の「ギネ」というドラマを見てますテレビジョン
大学病院の産婦人科が舞台で、藤原紀香はちょっと変わった
産婦人科医師の役です。
出産後にお母さんがなくなったり、医療訴訟の問題だったり、
結構重い感じのドラマで、色々考えさせられたりもしますポロリ
が、一番の感想は専門用語が多いってことですふぅ~ん
毎回「カイザーグレードA」って紀香が叫んで手術が始まります。
初めは「カイザー」って病名かと思ってましたが、
帝王切開のことなんだそうです。
さっき見たグーグルの急上昇ワードのベスト10に
「フォンビルブランド病」というのが入ってました。
昨夜の放送で出てきた病名です。
私も携帯片手にドラマ見て、CMになるとわからなかった医療用語を
検索して調べたりしてます。
なんでそこまで必死??って自分でも思いますが、そんな人多いんですね。
あと、日曜日の「JIN」も携帯片手に見てます。
「ペニシリン」「労咳」・・・イヒヒ