目から鱗の本

デフレがここまで長く続くと値下げが当たり前の世の中になってしまいました。
そして、思考も「値下げこそが企業努力である」と思ってしまい、異論をはさむ者もいません。
ところが、この著者は異論をはさみます。
「値上げこそが正しい企業努力であると」
これは目から鱗のスタンス、価値観。
今の世の風潮に「それ違うでしょ」と言うには勇気も知識も要ります。
値下げに苦慮してる社長さん、一読を進めます。眼鏡