帰って来たスーパー公務員

”帰って来たウルトラマン”ではありません。

以前ここでご紹介した能登半島のスーパー公務員、高野誠鮮(じょうせん)さんを覚えてらっしゃいますか?
以前のブログはこちら


高野さんの本が予想通り、とうとう出版されたんです!
そりゃ出版されるに決まってますよね。
こんな時代に公務員の立場でビジネスを大成功させた方なんですから。
題名もなかなかエッジが効いてます。
『ローマ法王に米を食べさせた男』
~過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたのか?~
過疎化に悩む町、町おこしのネタに苦しむ自治体、アイデアに煮詰まったクリエイター・・・
いろんな人に気付きをもたらす内容だと確信します。
私も即買いしました。
現代の必殺仕事人ここにあり、です。